校外学習

5月29日に、高等課程の生徒が校外研修として、「キュリオス」を鑑賞してきました。ほとんどの生徒がシルク・ドゥ・ソレイユを見るのは初めてだったので、そのパフォーマンスに圧倒されていました。そのため、約3時間の公演があっという間に感じられたようです。

また、時間に余裕があったので、お台場で1時間ほど自由時間が取れたので、周辺を散策したり買い物をしたりと、自由時間を満喫していたようです。1/1のユニコーンガンダムやクラシックカーが展示されていたので、それを見てきた生徒が多かったようです。